2019年04月08日

ついにYahoo!カーナビがCarplayに対応!

ついにYahoo!カーナビがCarplayに対応しました。ビッグニュース!

直接要望も出していただけに、嬉しい!
明日、試してみよう。

posted by 管理人 at 23:29| Comment(0) | 日記

2019年04月01日

カウンター変更

ちょっと気が変わって,カウンターを変更しました。
デザインだけでなく,機能も。まぁ機能は縮小しました。純粋なカウンターのみです。

なかなか目が慣れません........
posted by 管理人 at 19:00| Comment(0) | 日記

2019年03月23日

共感する

新聞の「折々のことば」は毎日読むようにしている。
タイトルの「あーそー,なにかあったの?」だけでは意味が分からなかったが,本文を読んで理解。
さらに,2回目を読んで,「誰を〜たのか。」の文にとても共感した。(写真参照)
私もこのような思いを持って,場合によっては腹を括って仕事をすることがある。当然あとで周囲から非難されることもあった。
(詳細は書けません)
しかし,自分の落ち度がないようにと思っているうちは,自分を護るためにしか仕事ができない。

最近では,某県の職員に怒りを覚えたことがあった。
やはりその人は制度や事業の狙いを真に理解していないため,単純な事務しかできず,保身のための対応をしたのだろう。おそらく,その人は「いい仕事をした」と思っているに違いない。
(これも,詳細は書けません)

20190322_001.jpg




posted by 管理人 at 10:54| Comment(0) | 日記

ETCゲート

先日,いつものように京奈和自動車道(京奈北道路区間)を北向きに走行していた。

田辺西料金所のETCゲート(2つある内の右側=東側の方)を通過するとき,ゲートのバーが開かず,バーが自車のボディにぶつかる形で通過することになった。いつものETC車載器による「○○円です」という案内もなかった。
停車しようかと思ったけど,すぐ後ろからも左からも車が来ていたため,そのまま走行。少し進んで非常駐車帯に停車し,スマホで料金所の電話番号を調べて電話をかけた。

すぐに係の人が電話に出て,こちらの状況を説明した。すると,すでに状況を把握されていたようで,「こんなに早く連絡があり,驚いている」旨の発言をされた。
(そもそもゲートに入る前にカメラがあり,悪意を持って突破した人や事故などの対応をしていると思われる。なのでナンバープレートも運転手の顔も撮影されていて,隠していない限り逃亡は無理なはず)

そこで,どうすればいいか尋ねると,用事の帰りに京奈和自動車道を通って事務所の方に寄ってくださいと言われた。・・・いや,今がその帰りなんだけど・・・
他に方法がないか尋ねると,ETCの16桁の番号と使用期限,車のナンバープレート,自分の名前,電話番号などを教えれば,事務所の方で料金の支払いを手続きしておくとのこと。その提案を了承し,上記必要事項を伝えて電話を切った。

この文章を読まれた方へ。もし,今後似たようなケースに遭遇した場合は,参考にしてください。
ちなみに翌日以降,ETCは普通に作動している。あれは何が原因だったのだろうか?
ドアミラーにはそのときのかすり傷が残っている。

これって連絡せずにいれば,不正通行として捜査対象になったのだろうか?
posted by 管理人 at 10:35| Comment(0) | 日記

2019年03月09日

木津川運動公園

1903a.jpg木津川運動公園まで歩くことがある。
一部分に菜の花が良く咲いているエリアがある。
もうすぐ春。
posted by 管理人 at 15:35| Comment(0) | 日記

2019年03月03日

2019京大物理入試問題

今年の京大物理の問題を解いてみた感想です。
昨年度が易しかったせいか,今年は内容の深さや計算量で難化したのではないか。平均点が低くならなければいいのだが・・・

第1問
万有引力の法則やケプラーの第2・第3法則,エネルギ保存則などを使って解く力学の問題。テーマが良く,解いてて面白い題材だと感じた。
難しそうなところでヒントが書かれており,進めやすかったのではないか。問1まで解ききるのは多少時間を要しそうである。近似処理には慣れておきたい。

第2問
磁場中を回転する導体棒。磁場の設定が独特で,注意を要する。ローレンツ力や電磁誘導を十分理解していないと,質問の意味すら分からないかも知れない。
(3)での物理現象は難しいが,電子の移動距離は分からなくても移動時間が分かっているため,運動量変化と力積の関係やあるいは等加速度直線運動の式を想起すれば,解けるのではないか。
数式処理のウェイトがそこそこある。また途中に,積分するような箇所がある(それを避けるため,式が与えられている)。全体的に抽象度があり,物理の学力を試そうという意図がよく伝わってくる。

第3問
光の反射・透過と多重の干渉を波の式で考える問題で,難度設定は高めである。誘導に従った解法では空欄「か」以降が難しいため,「か」「く」などは干渉公式で凌いだ受験生も一定数いたのではないか。ここの問1はある意味でヤマ場であろう。
問3は見かけ(図2)ほど難しいわけではないが,問2を前提にしているので,ここまで完答する受験者は少数と思われる。
第3問も三角関数や無限級数の数式処理が多用され,煩雑な印象。

高校生は,普段から抽象思考,計算力,判断力を養おうという姿勢で物理学習を進めてほしい。要領やコツで何とかなる入試問題ではないです。
posted by 管理人 at 13:04| Comment(0) | 理科

2019年02月28日

2019東大物理入試問題

2019東大物理入試問題
今年の東大物理の問題を解いてみた感想です。
本文中,機種依存文字(ローマ数字の部分)を使っています。文字化けした人はごめんなさい。


第1問
相対運動の単振動がテーマ。前半のTの問題は易しめだが,後半のヒントになっている。特に(2)は運動の様子を図に書けば分かりやすい。(3)は時刻Tから逆算していくと,時刻0の状況が見えてくる。
後半のU(1)は,重力と慣性力の合力の成分なのか,棒が質点にはたらく力の成分なのか,1回読んだだけでは分かりにくい*印象。出題者は文章作成に注意してほしいなぁ。
(2)はT(3)がヒントになっている。また@,A,Bは何を求めようとしているのか把握すれば,余分なものが消えて,案外答えやすい。要はその把握と物理的読解力・推理力。
後半の題材は身近だけにイメージしやすく,東大の物理の面白さを感じられた。つい,30cmの物差しを手のひらに載せて,ゆらゆらしてみた。
*棒が質点にはたらく力は棒の長さ方向のみ(条件1)だということは,果たして自明だろうか?
「質点を取り付けた」とあり,「摩擦のない棒の先端に乗せた」ではない。これは他大学の入試問題を解いていても同様の疑問を感じた。入試問題として解くには,上記条件1が必須であるため,パズル的には受け入れざるを得ないが,物理的には疑問が残る。

第2問
コンデンサーや抵抗を含む交流回路。受験生が苦手な分野を問うているせいで,平均は低めになりそうな予感。(個人的には交流はもっと出題していいのではないかと思う。)東大にしては詳しい説明と丁寧な誘導のついた問題である。
交流回路の学習では,恒等式を用いて公式を導く。受験生はその過程を良く理解してほしい。Vではその再現に近い解法であろう。空欄イ,ウを越えると後は見えてくるのではないか。横着せずに原則的に解いていくことが肝要だと思う。
ここで扱っている図2−1の素子はちょくちょく入試問題で見かける素材であるので,機会があれば解いてみてほしい。

第3問
光の屈折とレンズの問題。Tはミスのないようにしたい。U(1)で求めた式を解釈できれば,(2)は立式しやすい。(3)は式への数値代入の後,少し考えれば判定できる。(4)は凹レンズの作る虚像と考えてレンズ公式で処理。
見かけの深さに関する練習問題が収録されている教科書もある。単に解くだけでなく,式に対して考察したことがあれば,こういう場で思い出しやすい。普段の学習で,答え合わせをして終わりでなく,物理的に良く考えて考察すると鍛えられると思う。
本問は決して難しくはないが,スピーディな対応能力が必要ではないか。


今回は空欄補充がどの大問にもあり,目立った。時間的には余裕がないので,素早い判断を重ねていかねばならない。また平均点はそれほど高くないのかも知れない。
posted by 管理人 at 11:28| Comment(0) | 理科

2019年02月03日

鼻歌で検索

20190203182357.png先日,突如,むかし好きだった歌を思い出した。
しかし,タイトルが今ひとつ思い出せない。歌詞も大部分思い出せない。
メロディやコードは何とか覚えている。
しかも洋楽。

Siriに聞いたがダメだった。iPhoneの人はやってみてください。失望です。

で,頑張ってみた。
(1)「弾いちゃお検索」
http://melodysearch.y2lab.com/melodySearch.html?MB_iframe=true&width=810&height=560
検索結果は。なんと,何もなし。真っ白。
他の曲で試したが,移調してもきちんと検索してくれるようなので,データベースにないということか。

(2)アプリ「Shazam」
ダウンロードして,鼻歌で聞かせたが,何もヒットせず。残念。

(3)アプリ「SoundHound」
これもダウンロードして鼻歌を聴かせた。ついに来た。3曲ヒット。しかも同一タイトルなので異なる演奏ということか。
タップして聞いてみると,・・・ビンゴ! 正解でした。

ということで,ここ数日間のモヤモヤが解消された。
posted by 管理人 at 18:24| Comment(0) | 日記

2019年01月26日

2019 CT 物理基礎 感想

2019 CT 物理基礎 感想
センター試験の物理基礎を解いてみました。試験時間は30分。

第1問 小問集合
 力学,波動+電磁気,原子,電気+熱 という出題構成。融合問題が2つあったが,だからといって難しいわけではない。
問4 選択肢5番は,「核分裂の連鎖反応が継続しないように」のところが絶妙に間違った表現をしていて,ミスした受験生もいたかも知れない(選択肢3は正しいので,自信を持ってほしいが)。細かいところまで正確な知識が必要となる出題である。

第2問 波動と電気
問1 気柱共鳴からの出題。平易な内容だが出題に工夫がなされている。
問2 ヘリウムガス中の共鳴の考察だが,これもよく考えられた問題。
問3 内容的には中学レベルの電気回路だが,見かけに惑わされないように。
問4 これまでセンター試験に繰り返し出題されているタイプの問題。とりわけ消費電力はよく題材となるので,十分な理解が必要。

第3問 力学
問1 運動方程式を学習した後で取り組む練習問題のような題材。しかし問いかけは工夫されていて,ちゃんと身についているかが試されている。
問2 空欄12は電気エネルギーか化学エネルギーかで迷いそう。選択肢には前者が存在しないので,大丈夫だが。
問3 常識的な問題。例えば傾斜角を90゜というふうに極端に考えれば分かりやすい。

全体として難しい設問はなく,物理基礎の範囲として良好な作りになっているので好感が持てる。時間的にも問題ないと思う。
(すべての問にコメントを付けてはいませんので,ご了承ください)
posted by 管理人 at 09:07| Comment(0) | 理科

2019年01月20日

2019 CT 物理 感想

センター試験を解いてみた。以下はあくまで個人的な感想です。

時間には余裕があるが,例年より平均が数点下がったのではないだろうか。全体的に良く工夫された良問が多いなあという印象。難しめにチューニングされた問題が数問あったが,選択肢数を減らすなどして,受験生のミスを自分で気づかせるようにして欲しかった。
問題は明日の朝刊や予備校のホームページなどを参照していただきたい。

第1問 小問集合
問2 電場の大きさが等しく逆向きであることを立式する。電位の式と間違えないように。
問3 ふとした知識の隙を突かれたかも知れない。光の進行を考えれば光がスクリーンのどこに到達するかわかるはず。
問5 受験勉強をしていればほとんど知識化しているだろう。念のため今一度確認して答えよう。

第2問 電磁気
「半導体」という用語の使い方が少々気になる。というのも「真性半導体」と「不純物半導体」をどちらも半導体と言ってしまっている現状がある。しかしここでは明確に不純物半導体であることを述べる必要があるので,真性半導体とも解釈できる余地を残してはいけないのではないだろうか?

問1 試験の場でキャリアを考察するのは大変である。p型→n型が順方向であることを覚えておくと便利だ。
問2 よく考えられた問題だなという印象。さすがセンター。
問4 Rがどう関わってくるのかと思っていたのだが,ここだったのか。センターにしては難問かもしれない。問3や問4では次元のおかしい選択肢があるが,近年では珍しい?

第3問 波動
問1 反射において位相が変化するのかしないのかの情報が与えられていない。しかし,2つの屈折率の大小関係で判断させようということだろう。内容的には易しいが,選択肢に工夫がある。
問2 知識ではないので,考察問題と思われる。ちょっと楽しい問題。
問34 ドップラー効果なのだが,力学との組み合わせとなっている。ずっと以前(旧課程の最初の頃だったような気がする)にも似たような題材を扱ったグラフ選択問題があったはず。あのときは単振動がセンター試験の範囲外だったので,若干違反の要素があったのを思い出す。

第4問 力学
計算に時間が取られないように,出題に工夫のある力学分野である。
問1 選択肢を見て引っかからないように。選択肢を見るのは自分で答を出した後で。
問2 リード文を読んだ段階で,いかにも問われそうな気がしていた。受験生なら考えたことがあるだろう。
問3 決して2次試験には出ないような問い方。
問4 これもセンターにしては難しい。しかし,2次試験の勉強をしているなら易しいと感じる。


第5問 熱力学
波動の問題と比べると面白さに欠ける題材(個人的印象)。
問1 少々熱力学第1法則を考察すればよい。
問3 問1・2に比べて時間がかかりそう。B→CとD→Aだけ描ければ答えを選べるだろう。

第6問 原子
第5問との選択問題。例年だが原子分野は他分野に比べて易しい。時間的にも楽である。ただし勉強していないのなら難しいのは当然であるが。
問1 こんな選択肢はえらばないだろう,というものがある。出題者も選択肢作成にお困りになられたでしょう。
問3 授業できちんと押さえる点を尋ねてくれていて,いいですね。お礼を言いたい質問です。
posted by 管理人 at 23:22| Comment(0) | 理科

2019年01月06日

Amazfit Bip スマートウォッチ

190106-115926001.jpg


Amazfit Bip スマートウォッチです。11月に購入して,ずっと腕にはめています。
 スマホと同期した時刻表示
 登録した場所の天気や気温
 その日の歩数(腕が振動するとカウントするので注意が必要)
 スマホに届いたメールやLineなどの通知,バッテリ残量%
 消費カロリーと歩行距離
などが常時表示されています。常時表示というのがいい。
竜頭を押すといろいろな機能(ストップウォッチやタイマーその他)が使える。
バッテリは僕の使い方で約10日程度もつ。でも1週間で充電するようにしている。

スマホとブルートゥースで繋がっている。スマホの電源を切ったり離れることでブルートゥースが切れた後,スマホと繋がると時刻合わせをするようです。

寝ているときも装着していると,睡眠時間やその質を計測してくれる。あれ?と思う日もあるけれどね。





posted by 管理人 at 12:19| Comment(0) | 日記

空と鉄塔

181223-114854002.jpg


時間があるときに歩いていると,青空と送電線の鉄塔が目に入り,その対比がなんとなく印象良かったので写真を撮ってみました。(10日くらい前)
空に向かってまっすぐ・・・・
何かを僕に示しているのかも知れません。


posted by 管理人 at 12:09| Comment(0) | 日記

かに

190105-113502003.jpg


かにを食べに行きました。
よくかに道楽に行くのですが,予約が取れなかった。
今回は「盛しげ」という店を予約して行きました。初めてです。

正月ということで,升酒をサービスで用意されていました。しかもおかわり自由。車で行ったので飲みませんでしたが,嬉しい気分になりました。太っ腹ですね。
写真はかにの刺身です(娘撮影)。


posted by 管理人 at 11:54| Comment(0) | 日記

アレクサ!

190106-111148001.jpg
Amazon echo spotが届きました。初売りセールで4000円引きだったので,思わず買いました。
昨日届いたばかりで,まだ使い慣れていませんが,おもしろいです。

bluetoothでオーディオ再生機とつなげると,きちんとステレオで音楽が聴けます。AmazonPrime会員なので,ある程度の音楽は再生してくれます。音声だけで再生できるので,楽ですね。

「1960年代のフォークソングを再生して」と呼びかけると,ランダム再生してくれる。2曲目がCrosby,Stills,Nash&Youngの「Our House」というレアな(個人的には好きです)チョイス。僕の好みを知っている???



posted by 管理人 at 11:46| Comment(0) | 日記

2018年12月02日

kaido coffee 焙煎所

181130a.jpg


先日,ようやくコーヒー豆を買いに訪れました。kaido coffee 焙煎所。
ネットで若干注目されている印象のお店。
キリマンジャロとモカを400gずつ購入。その日は徒歩で行ったのですが,駐車場も教えていただきました。
久々にキリマンジャロの酸味を味わっています。
祝日は関係なく,日曜と月曜が定休日,8月は1ヶ月くらい休み,1月は2週間くらい休むとのこと。
また買いに行きたい店です。


posted by 管理人 at 11:43| Comment(0) | 日記